NEWS -ニュース-

塗料!記事を直接見る
2015.07.27

こんにちわ。

毎日うだるような暑さが続いていますね。


そんな暑さに負けないように土用の丑の日にはうなぎをいただき元気いっぱいな又来です!
(コンビニのおにぎりでしたが)


本日は只今進行中の物件でも使用している塗料についてお話させていただきます。


■ BRIWAX(ブライワックス)



【英国王室指定。ヨーロッパで最も優れたワックス】
1860年、英国人ヘンリー・フラック氏が開発した オリジナルワックスを初め、各種木材ケア商品。
特に水性ステイン(ウッド・ダイ)と蜜蝋ワックス(オリジナル・ワックス)の組み合わせで、約150通りの着色ができ、同時に木材の深みのある風合いを引き出す事が出来ます。
木の質感を損なう事なく着色できる優れもので家具の仕上げやアンティーク製品のメンテナンスにもおすすめです。


今回物件で使用するにあたり
中目黒にあるブライワックスの代理店の「GALLUP」さんにお邪魔して、塗装サンプルを作成していただきました。







木が本来持つ色合いをいかすクリアなどのナチュラルなものから、赤みを帯びた茶色や深みのあるダークトーンまで様々なお色を塗っていただきました。
どれもとてもキレイですね。


作成していただいたサンプルを使ってお施主さんと打ち合わせさせていただきました。
GALLUPさん、お忙しい中ありがとうございました。


また、違う物件ではお施主さんとご一緒にDIYした家具の塗装にも。





手軽に塗装でき、とてもきれいに仕上がってお施主さんにも楽しんでいただけました。


塗料ひとつをとってもこだわりを持って、よりよい空間を皆様にお届けできるようにデザインをしていきたいと思います。



その他にも沢山のプロジェクトが進行中です。

随時ブログにてご報告させていただきます!


次回は山口くんです!


we are archi stat & associate !!
----------------------------------------

アーキスタットが提案するリノベーションの形
CONCEPT RENOVATION archi stat

アーキスタットの作品はコチラ
archistat HP

アーキスタットの日常はコチラ
archi stat FACEBOOK

---------------

PAGE TOP